日本禁煙科学会

禁煙支援士 更新手続きの手引き


 「日本禁煙科学会認定 禁煙支援士」を認定取得された方の認定更新の手続きについてご説明します。なお、「初級禁煙支援士」認定については、改めて、お知らせします。

認定更新の概要

 更新対象者と更新日

 日本禁煙科学会「禁煙支援士」(初級・中級・上級禁煙支援士とも)の有効期間は5年間です。更新のためには、更新条件(認定期間中の参加点取得)を満たし、改めて「更新(継続)申請」をして頂く必要があります。更新対象の方には、事務局よりメールにてご案内を差し上げますので、更新期限までに更新手続きを行って下さい。

表  禁煙支援士(初級・中級・上級とも) 更新年
資格取得年 次回更新年 MEMO
2006年認定取得者 2016年  
2007年認定取得者 2017年  
2008年認定取得者 2018年  
2009年認定取得者 2019年  
2010年認定取得者 2015年 すでに更新済の方は2020年です。
2011年認定取得者 2016年  
2012年認定取得者 2017年  
2013年認定取得者 2018年  
2014年認定取得者 2019年  
2015年認定取得者 2020年  
2016年認定取得者 2021年  
2017年認定取得者 2022年  

          ※上級禁煙支援士の更新期限は記載しておりません。

  ■支援士名簿  禁煙支援士初級禁煙支援士上級禁煙支援士

※クリックすると認定者名簿を別ウィンドウに開きます。ご自分の登録番号をご確認下さい。

 更新条件
【禁煙支援士・初級禁煙支援士】
 前回の認定登録後、認定更新申請日までの期間に新たに認定講習会等の参加点等を合わせて
  • 禁煙支援士:5点
  • 初級禁煙支援士:2点
以上、取得していること。

参加点の取得方法

  1. 日本禁煙科学会学術総会参加 3点
  2. 全国禁煙アドバイザー育成講習会参加(2日間)3点・(1日間)2点
  3. その他の認定講習会等 1点

【上級禁煙支援士】
 前回の認定登録後、認定更新申請日までの期間に新たに次の参加点等を合計12ポイント(pt)以上取得していること。
  • 日本禁煙科学会学術総会参加:3pt
  • 全国禁煙アドバイザー育成講習会参加:2pt
  • 学術総会での発表:3pt
  • 学会関連研究会での発表:2pt
  • 日本禁煙科学への投稿論文掲載:5pt
認定対象の講習会一覧
 クリックすると認定対象の講習会のページを別ウィンドウに開きます。過去に参加した講習会をご確認下さい。なお、過去の講習会等への参加実績に関するお問い合わせはお受けできません。
 更新料
 禁煙支援士・初級禁煙支援士 ¥5,000
 上級禁煙支援士        ¥30,000

認定更新の申請方法

 更新申請書書式
 更新申請書書式(MS-Word)をダウンロードし、必要事項(参加点を取得した講習会とその開催時期を含む)を記入の上、事務局にメール送信して下さい。

  ■更新(継続)申請書(MS-Wordファイル:拡張子.docx)
    1. 禁煙支援士 更新申請書 
    2. 初級禁煙支援士 更新申請書 
    3. 上級禁煙支援士 更新申請書(未掲載) 

※更新時は、更新申請書用紙をご使用下さい。
※右クリックして「対象をファイルに保存」を選択して下さい(IEの場合)

 申請書の送信先
 作成した更新申請書(MS-Word)を添付ファイルにして、認定申請メールを日本禁煙科学会宛に送信して下さい。申請書受け付けられたら、事務局から「更新案内メール」(更新手数料の振込み先等の案内)が送信されます。案内に従って手続きをして下さい。

  ■メール送信先 
    ・禁煙支援士  (更新申請書添付)
    ・初級禁煙支援士  (更新申請書添付)
    ・上級禁煙支援士(未掲載) 

※クリックすると、送信メール本文に記入すべき項目を記載したこのパソコンのメーラが開きます。
※この認定申請メールには、必ず「更新(継続)申請書」(wordファイル)を添付して送信して下さい。

 上記メールアドレスをクリックしてもメーラーが開かない場合は、手動にてメーラーを開き、下記の項目を記入して「更新申請書を添付」の上、送信して下さい。

  • 送信先:日本禁煙科学会認定委員会  ad-nintei@jascs.jp(更新申請書添付)
  • メール件名:「禁煙支援士 認定更新申請」または「初級禁煙支援士 認定更新申請」
  • メール本文:
    1. 申請日:2015/00/00
    2. 申請者名:○○○○
    3. 登録番号:○○○○(禁煙支援士名簿を確認して下さい。)
    4. 添付ファイル:更新(継続)申請書
    5. 連絡事項:(空白や句読点等を含み250文字まで)

特記事項

 更新の保留について

 更新申請日までに参加点5点を満たさない等の理由により、更新申請の保留(2年間の延長)が認められます。保留期間中に参加点を取得し、すみやかに更新申請をお願いいたします。

  • 保留により更新期限翌日より2年間の更新延長が可能です。
  • 保留期間中、いつでも更新申請が可能です。但し、認定期間は「更新対象者と更新日」の表に記載した更新期限翌日から5年間となります。
  • 保留期間も「禁煙支援士」の呼称を使用することが認められます。
  • 保留のための手続きは特に必要ありません。 
  • 保留中は、事務局より随時更新の案内を差し上げます。

 その他

  • 日本禁煙科学会会員の年会費が滞納されている場合、認定及び更新はできません。年会費未納の場合は、認定・更新時、事務局より案内を差し上げます。案内に従って年会費のお振り込み下さい。